テスト投稿2 テレビを買い替えた話

そういえば、テレビが壊れたので買い替えました。

26型から32型になったので、ちょっとリッチ気分です。最初は24か29型でもいいかな、と思ったんだけど、1万円か1万5000円くらいしか値段に差がないんですよね。(ポイントを差っ引いて47000円くらいでした)

テレビなんて5年に一度くらいしか買わないものだし、こういうときにはポンと使うべきだよね。40型でもよかったかな(笑)

スポンサーリンク

映る世界が変わる

画面の大きさだけじゃなくて、前のテレビに比べて液晶も性能がいいのか、すっごいキレイ。数年ぶりにメガネを取り替えたときみたいに、画面に映る景色がガラッと変わる。

とりあえず、CSの音楽番組、それにB’zのDVDと○○○なDVDを見て比べてみたけど、発色からして違う感じだな。まるで、世界が変わったようです。

まあ、前のテレビはかなり前にリサイクルショップで激安で買ったものでしたからね(笑)使って一年くらいしてから、ときどき電源を入れて一分くらい画面が写らなかったりしたもんです(笑)

でも、いままでよく頑張ってくれました。ありがとう、テレビくん。

あまりテレビは見ないんだけど

オレはあんまりテレビを見ない人だから、ずっとテレビの調子が悪くても大丈夫だったんですよ。テレビはDVDとゲーム機のためのディスプレイ扱いでした(笑)

あとはスポーツをときどき見るくらい。道民だからファイターズファンですよ(ΦωΦ)


ただ、今の家に引っ越してきてからはJCOMと契約したので、CSも見れるし、JCOMさんが2TBのHDDレコーダーを貸してくれているので、気になる番組はとりあえず録画しておくようになりましたけどね。

それでも音楽番組と映画、海外ドラマ、それに「ゲームセンターCX」くらいしか見てないな(笑)結局は、テレビにyoutubeを映して見ることが一番多いのでした。

テレビも不満なんじゃないかな、「せっかく家に来てやったんだから、もう少し有効活用してくれ!」って思ってるかもしれない(笑)

ちなみに、今つきあっている彼女がテレビっ子で、ずーっとテレビにかじりついていますね。特に、ドラマをよく観るようです。

だから、彼女が来たときには、テレビも「自分の使命が果たせる!」と喜んでいるんじゃないかと思います(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする