「クリエイティング・マネー」豊かなフレーズ満載のオススメ本

最近、サネヤ・ロウマンという方の本を読んでいます。どれも絶版で入手が難しかったのですが、最近は再版されているようですね。

自分は「リヴィング・ウィズ・ジョイ」「パーソナル・パワー」「クリエイティング・マネー」の3冊しか持ってないんですが、この3冊はどのページを開いても心あらわれるフレーズが満載です。

たとえば、クリエイティング・マネーの中から……

思考は自分が引きつけるもののモデルを作り上げるので、自分が欲しくないものより、自分が欲しいものを考えることが大切です。自分が望んでいる反対のことを恐れたり、憎んだりすることでそれを得ることはありません。

たとえば、お金を保つことは、貧しく生きていることを憎むことからは生まれないのです。あなたが集中することは何であれ、あなたはそれを得るのです。なぜならエネルギーは思考に従うからです。

また、肯定的に考えることも大切です。肯定的感情と思考は、ほしい物事を自分にひきつけます。否定的感情は、欲しい物事をもたらしてはくれません。それらはただ、あなたが欲しくない物事をもたらすのです。

心のなかで自分の夢を生きることです。自分が欲しいものを自分が得ていることを想像し、感じてください。自分の夢が実現したとき、あなたが他の人たちに言い、また他の人たちがあなたに言う言葉を聞いてください。

すべての人々の豊かさを創造し、その豊かさのなかに他の人たちを入れるために、自分の考え方を広げるにつれて、もっと大きな豊かさが自分にやってくる道を開くのです。

自分がそれほど多くを達成してないことで、自分に厳しくあたるより、自分がこんなにも遠くまで来たこと、そしてこんなにも多くのことをすでに成し遂げてきたことで、自分を祝福することに時間を使ってください。自分がそれほど多くのことをやっていないことで、自分を批判するより、なぜ自分は今日いるところにいることが完全なのか理解してください。

自分がもっと繁栄するために、自分の豊かさについて話してください。言葉は重要です。というのは、あなたの言うあらゆることが、あなたが経験する現実を創造する可能性をもっているからです。宇宙はあなたの肯定的話に反応します。

たとえ今あなたが自分の欲しいものを人生にもっていないにしても、まるで自分がそれを確実に手に入れるかのように、話し、行動しはじめれば、あなたはそれを手に入れる状況を自分に引き寄せるのでしょう、

まだまだ引用したい部分がたくさんあるんですけどねー。また紹介しようと思います(笑)

クリエイティング・マネー―光の存在オリンとダベンが語る豊かさへの道
サネヤ・ロウマン デュエン・パッカー
マホロバアート
売り上げランキング: 48,464

引き寄せの法則や、実用的スピリチュアルに興味がある人はぜひ読んでみてください。

ちなみに、基本的なガイダンスが「リヴィング・ウィズ・ジョイ」で、「パーソナル・パワー」は人間関係について、「クリエイティング・マネー」はお金や豊かさについて詳しく書かれています。

とは言え、根底ではどれもつながっている要素なんですよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク