けものフレンズが本当に面白すぎて……けもフレロスが止まらない

最近ずーっと体調が不安定なので、仕事以外では家にいることが多いんです。久しぶりのヒッキー状態ですね(笑)

こうなるとネットが楽しいんだけど、今はずーっとニコニコ動画で「けものフレンズ」の本編とその関連動画を観てます。

3月からずーーっと見ている。ぜんぜん飽きない(笑)本編は見るたびに新しい発見があるし、動画も山ほどあがっていますから。

スポンサーリンク

小中学生以来のハマりっぷり

いやあ、ここまでアニメにどっぷりハマったのは十数年ぶりです。

自分は10代の頃はそれなりにオタクだったけど、20代になってからはほとんどアニメは見なくなっていた。

ニコニコ動画でアニソンだけ聴いたり、MADだけ見たりすることはあったけど(笑)大人になってから最初から最後まで通して見たTVアニメって片手で数えられるくらいしかないと思います。

なのに、もうけものフレンズにはどっぷりですよ。なんか「寝ても覚めてもその作品のことを考えている!」なんて経験は本当に小中学生以来ですわ。まさかこの年齢になって、ここまでどっぷりアニメにハマる日が来るとはなあ。

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)
KADOKAWA (2017-03-25)
売り上げランキング: 1

やっぱりこのアニメの「冒険してる」っていう感じが楽しいんですよねえ。RPG的要素がいい。このあちこち旅してまわるワクワク感がたまらない。見ている側がメインの二人+一匹にものすごい感情移入してしまうんですよね。一緒に旅をしてきた仲間みたいな感覚になって。

それに、終りが近づいてくるにつれて少しずつシリアスになっていくのも良かった。なんか「ああ、いよいよ旅が終わるんだなあ」っていう寂寥感?みたいなものがあって心がグラグラ揺れっぱなしでした。

ヒステリックだったり自己主張が激しすぎるキャラクターもいないからイラッとしない。なんか最近って、ドラマにせよアニメにせよ、必ず一人二人は「イラッ」とさせられるキャラがいるんだですよね。

その一人二人のキャラのせいで見るのが面倒になってきちゃうんだけど。でもけものフレンズは本当にそういうキャラが一人もいなくて、本当にのんびり見られた。あと過剰なお色気要素がないのも好き。

生まれてはじめてアニメのブルーレイを全部そろえることになりそう。主題歌もmp3ダウンロードで買ったし(OPもEDもいい曲ですよ。みゆはんさんの「ぼくのフレンド」は今のところ今年の個人的音楽ランキングでダントツ一位です)

ぼくのフレンド

ぼくのフレンド

posted with amazlet at 17.04.22
Victor (2017-02-22)
売り上げランキング: 3

あまりにハマりすぎて、けもフレロスになってしまい(○○ロスっていう言葉よく聞くけど、はじめて実体感したなあ)アプリ版のストーリー動画も全部見てしまったほどです(笑)

これもいいお話だったなあ。遊びたいけど、復活してくれないのかなあ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。