柴村恵美子さん そのままで大丈夫!の言葉が安心と幸運を引き寄せる

柴村恵美子さんの「斎藤一人 あなたの人生そのままで大丈夫」を買って読んでいました。

この本には「そのままで大丈夫、大丈夫、大丈夫……」

「そのままで大丈夫」「大丈夫」

を唱え続けることで、自分の中にある心配や恐れのブロックが外れて、だんだん行動力が出てきたり幸運なことを引き寄せたりするようになる、というお話が書かれています。

今の自分がどんな状態であれ、まずは「そのままで大丈夫」と言い続けることで不安や心配がたくさんあった気持ちが切り替わって、安心の波動に包まれて、本当に大丈夫な現実がやってくるわけですね。

スポンサーリンク

大丈夫と思っていると大丈夫な出来事が

人間の運や人生が思い込みや考え方に左右される、というのも引き寄せの法則のひとつです。

「自分は大丈夫だ」と思っている人には、本当に「自分は大丈夫だ」と思わせてくれるようないい出来事が起こるし、

「自分は大丈夫じゃない」と思っている人には、本当に「自分は大丈夫じゃない」と思わさせられるような出来事が起きてしまう

のかもしれません。

「自分は運がいい」と思っている人には本当に良いことが起こる、というのと同じ理屈です。

恐れというのは、不幸の波動ですから、幸せとはかけ離れています。

恐れから産まれる幸せはありません。

「人の悩み」というのは、「個別の問題」よりも「恐れ」から生まれることがよくあります。

その恐れが問題を引き寄せるんです。

だから、まずは「恐れ」をなくす。

そうすれば、自然と何をすればいいか、解決策が見えてきます。

何かを変えない限り、起きる現象は変わりません。

では、何を変えればいいかといえば、“言葉”です。

使う言葉を「大丈夫」に変えればいいんです。

心には常に「愛と恐れ」があるので、「恐れが出てきているな」と思ったら、それを打ち消すように愛のある言葉(大丈夫)を使う。

そうすれば必ず引き寄せるものが変わり、あなたに起きる現象も変わりますよ。

そのままで大丈夫と思えると向上が

本をよく読んだり精神世界のことを学んだりする人は向上心が強いですから

「今の自分はどうもダメだ」とか「もっともっと立派にならないといけない」

とか思っている人も多いと思うのですが、

まずは「そのままで大丈夫!」という安心の気持ちを持つ。そのために「大丈夫」を言い続ける。

そうすると本当に人生が大丈夫になってくるので、いろんなことにチャレンジしたり自分を変えようとする勇気がわいてくるかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする