宇宙貯金と徳とありがとう&悪い噂を広める行為には本当に注意

この世界には「宇宙貯金」というものがある、って話を聞いたことがあるかもしれません。

これって結局「徳」と同じことなんですよね。

良い事をすると、ちょっとずつプラスが貯まっていってやがて「良いこと」が自分に返ってくる。また、悪いことをすると、ちょっとずつマイナスが貯まっていってやがて「悪いこと」が自分に返ってくる。

「ありがとう」「ツイてる」「感謝してます」なんて言葉を言い続けていると良いことが起こるってのも、これと同じだと思っています。言葉にはエネルギーがあるから、良いエネルギーを放つことは徳を積むことになるんですよね。

自分が良い言葉(良いエネルギー)を宇宙に投げかけるとちょっとプラスになって、そのプラスがじわいわ積もり積もると自分に返ってくる……

ふだん使う言葉に気を配ったり、人に親切にしたり、良い考えを持ち続けていると、きちんと宇宙はお返しをしてくれるってわけです。生きるのが楽しくなりますね!

スポンサーリンク

「悪」をうっかり広めないように、良いことだけを語ろう!

もちろん、人を傷つけるようなことをしたり、悪口や人の悪いうわさを広めたりするのは厳禁です。

特に、「悪い噂を広める」というのはものすごい注意が必要で……悪口に比べて「噂」というのは口に出してしまいやすい。テレビのワイドショーや週刊誌なんか見ていると当たり前のようにやってますからね。
でも、これはとんでもない悪いエネルギーをばらまくことになりかねないのです。たとえば、あなたが二人に誰かの悪い噂を話したとします。そうすると、その人が10人くらいに話すかもしれません(笑)

それで既に20人なのですが、さらにその人がそれぞれ10人に話すと、もう200人に悪い話を広めたことになり、その200人の悪い話の「出発点」が自分になってしまうから大変です。

言葉による悪意は広まるので、気をつけたほうがいいですね。悪口は言わない、悪い噂は自分のところで止める、これが大事です。

逆に、人を褒めたり、笑顔で対応したり、良い話や面白い話をいつもしていると、どんどん自分から良いエネルギーが放たれていきますから、積もり積もって自分にドカンといいことがやってくるかもしれません。

日頃の行いって大事ですね!

しあわせになろうと思ったら、結局は明るくて優しくて親切な人になるのが一番の正攻法なんですね、きっと。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする