イライラしても落ち込んでも、やっぱりありがとう・愛してます&欲は強く生きる原動力

お久しぶりです~。

最近も変わらずひたすら「ありがとうございます」「愛してます」「ツイてる」「感謝してます」と言い続ける毎日です。

日によって回数はバラバラですが、休みで家にいる時間が長い日は何時間も唱え続けていたり…(冷静になるとかなりあやしい人ですねえ)

スポンサーリンク

心が乱れてしまうときも

良いことがあったときはもちろん、何もないときも、そして悪い(と自分が思う)ことがあったときも唱え続けています。やっぱりここがポイントだと思うんですよ。

たとえばなんですが、昨日もひどい腹痛に見舞われた上、仕事終わり間際にものっすごいクレーマーの方にあたりまして、3時間残業コースに突入しました。帰り道でも帰宅後でもイライラしましたよ。いくら残業代が出ると言っても(笑)

でも、口ではありがとう、愛してます、と唱えるようにしていた。そうすると最初は心と口がバラバラになっているような気がしてちょっと違和感がありますが、言っているうちに心地よくなってきますね。

引き寄せでよく言う「よい気分を選択する」「できるだけ自分が心地よくなる感情を選択する」というのが、なかなか難しいことが多いです。自分は喜怒哀楽が強すぎてコントロールできなくなることも多いんですよ。昔っから。

でも、言葉だけならカンタンに変えられる。言うだけでいいんだから。

ツライことがあって「もう苦しい、消えてしまいたい」と思っているときだって、イライラして「あのやろう、いつかぶん殴ってやる!!」と思っているときだって、「ありがとう、愛してます」と言う。ぜんぜん思ってなくてもいいから言う。これはまったく難しくないです。

言い始めはちょっと違和感があるけど、言っていると必ず言葉のほうが勝ってきて、気分が書き換えられるんです。

相変わらず、巷には大量の引き寄せに関する本が出版されて、いろいろなスピリチュアル的テクニック(?)があふれていますが、私はもうこれだけで充分と思っています。ありがとう、愛してます、ツイてる、感謝してます。

欲って大事ですね

あと、最近、自分の欲望に素直になる(笑)ということの大事さがわかってきましたね。斎藤一人さんがよく言ってますが、欲って大事なんですよ。

たいがいの人はお金が大好きだろうし、欲しいもの、やってみたいことってたくさんあると思うんですよ。美味しいものを食べるのも楽しい。仲間を作ってワイワイ喋りたいってのも欲だし。この世には面白いものがあふれていますからね。

あとは、男性だったらエロいことが好きで、女性だったらオシャレや宝石やブランドものが好きで(笑)ほしいですよね。イロイロと(笑)
こういう欲って、生きる原動力になるから、どんどん追求していったほうがいいよなあ、と思うようになりました。欲しいものはきっちり手に入れる!という決意ですね。

もちろん、過剰に追い求めるのはどうかな、と思いますが、欲しいものを無理して「ほしくない!必要ない!どうせ大したことじゃない!」と自分に思い込ませてあきらめながら生きる「酸っぱいブドウ」のキツネみたいな生き方はやっぱり寂しいですからね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする