願望実現のために「願いがすでに叶った!」と信じて、叶った後のための行動を今すぐ起こしてしまおう!

いろいろな願望実現の本に書いてあることですが、なにか願いがあってそれを叶えたいときに大事なことは

①「叶ったらどんな気分になるか?を想像して、それを先取りすること」
そして

②「すでに叶ったと考えて、今できることはすべてやってしまうこと」

だと言われています。

今日は②についての話なんですが、これは要するに願いが叶ったあとにやるべきことを、もう今すぐやってしまうという事です。

スポンサーリンク

すでに叶ったつもりで行動を起こそう!

たとえば

「海外旅行に行く!」→「パンフレットやその国のガイドブックを用意して眺めてみたり、現地のことを調べて、旅行道具を揃え、言葉も学び始める」

「車を買う!」→「車を展示場に見に行く。実際に買ったらどこへドライブに行くかプランを立てたり、どういうルートで行くかの下調べを始める」

「結婚する!」→「結婚式や、新婚生活についての予定をしっかり立て始める。新生活に必要なものを可能な範囲で揃え始める」

などがあると思います。

とにかく今ぜんぜんまったく叶いそうな兆候が無くてもかまわないので、「すでに叶った!」というつもりで、実際に叶ったときのための行動を起こすことです。

何でも構いません、行動を起こすことで「潜在意識をその気にさせる」ことが大事なのです。

もっと漠然としていても大丈夫です。

たとえば「お金持ちになる!」と決めたら、月に一度でもいいから、今の自分が行かないような高級店で食事をしてみるとか。

「今は病気だけど、健康になったら○○をやってみたい!」という人がいたら、ムリのない範囲で一日だけやってみる、とか。

「独立開業する!」と決めたら、実際に独立開業したあとに必要なことを調べたり勉強して、実際に独立した人に話を聞きに行くとか。

恋人が欲しければ、まず部屋に呼んだときのことを考えよう!

以前に、たしか田宮陽子さんのブログで読んだんだと思いますが……

恋人を作りたいと願っていた女性がいました。しかしなかなか願いが叶わない。

そこで、よく自分の部屋を見てみたら、恋人を呼ぶにはちょっと汚い。これではマズイということで、猛然と部屋をキレイにしたうえで

さらに「彼氏が部屋に泊まったときにひげ剃りや歯ブラシを置けるスペースを作っておこう」と洗面台の戸棚の一部を空けたり、

いつでも部屋に呼べるようにしっかり準備したところ、あっという間に素晴らしい出会いがあったそうです。

これに似た話は「ザ・シークレット」にも出てきています。

実際に行動し、準備することで潜在意識がその気になって、出会いを引き寄せたわけです。

ちょっと信じがたい話かもしれませんが、脳と心にはそれくらいのパワーが、現実を変えるだけのパワーがあるということです。

そのパワーに火をつけるためには、「すでに叶った!」というつもりで行動を起こすことがとても良いわけです!

ザ・シークレット

ザ・シークレット

posted with amazlet at 19.02.19
ロンダ・バーン
角川書店 (2007-10-29)
売り上げランキング: 1,207
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする